2018.01.26

[Dream+]ショートトラックで世界一目指す 越智大翔選手(2018.1.10放送)

スピードスケートショートトラックに打ち込んでいる桑原中学2年の越智大翔選手。去年の全国大会ノービスクラス500mと1000mで愛媛県選手として初の優勝を飾った。練習熱心な越智選手は、学校から帰ると自宅でトレーニング。夜はほぼ毎日スケートリンクに行って滑り込み、スケーティングの向上に余念がない。持ち味はハードなトレーニングで培われた持久力。毎日つけている夢ノートの最初のページには「北京五輪金メダル」と大きく書かれている。目標に向かってひた走る越智選手の姿を紹介する。